派遣の求人が増える時期はいつ?準備はいつ頃からスタートすればいい?

ママ友

派遣の求人っていつもだいたい同じくらいの求人数があるの?

はな

実は、求人数が多い時期とねらい目のタイミングがったりするの!

派遣は自分の好きなタイミングで働けるというのが魅力の一つですが、実は派遣の求人が多くある時期とそうでない時期があります。

「応募するタイミングはいつがいいのか」
「求人募集が多い時期はいつなのか」
業種・職種によっても違いがあります。
予めリサーチして計画的に動くことが、上手に仕事を見つけるコツです。

そこで今回は、派遣の求人が多い時期や派遣登録のタイミングについてご紹介していきます。

希望するタイミングで、上手に仕事が開始できるように事前にしっかり調べて早めに準備していきましょう!

目次

派遣求人の増える時期・少ない時期:業種・職種別で時期に違いも!

派遣の求人数が増える時期

一般的に求人数が増えるのは、3月・4月、6月、9月
求人数が少ないのは2月・8月

特に3月の求人数はとても多いのが特徴です。

新入社員の入社や配属・異動人事がに伴い、4月から新年度でスタートするため3月の求人が増えるようです。

また、6月~7月頃は、ボーナス支給後の退職者の社員の穴埋めなどにより求人数が増加する傾向にあります。
派遣のお仕事は3ヶ月更新が多いので、7月からの就業開始に向けて6月頃からの求人が増えるようです。

9月は、下半期開始の10月に併せた人事異動の関連で求人が多くなる傾向にあります。

派遣求人の少ない時期

派遣求人が少ない時期というのはあるのでしょうか?

一般的に年末に差し掛かる11月~12月と年始~2月は人の動きが少なくなるため、求人も少なくなる傾向にあります。他にも長期休暇のある5月や8月も動きが少なくなる時期です。

業種や業界によって求人が増える時期

業界や業種によっては、繁忙期に人員増加の為に求人数が増える場合があります。

ここでは業種別・職種別の繁忙期をいくつか見てみましょう。

【業種別】

業種繁忙期内容
旅行7月~8月夏休み・年末年始・GWなどの長期休暇、卒業旅行シーズンになるため
※現在はコロナ禍で求人数は少ないようです
不動産12月~3月進学・就職で引越しが増える時期のため
保険2月~3月新生活のスタートに伴って、保険契約更新や解約・加入の対応が増えるため
筆者作

【職種別】

職種繁忙期内容
経理2月前後3月決算企業の大半は、9月~10月が「中間決算」、12月は「年末調整」、3月~4月は「年次結佐業務」で多忙になるため、繁忙期前に派遣の経験者を補充する場合が多いです。特に「年次決算」は業務量も多く、経理にとって一番の繁忙期。
1月下旬ごろから求人をチェックしておくとよいでしょう。
人事採用活動が忙しくなる春新入社員受け入れや新卒採用スタート、年度始めにあたる3月~4月は人事が忙しくなる時期です。また、下期スタートの10月も異動などもあり動きのある時期です。
筆者作

派遣の仕事探しを始める時期はいつがいい?登録は?

仕事探しを始めるのは「1ヶ月前後」がおススメ

仕事探しを始めてすぐに仕事が決まるのであれば、派遣会社への登録は直前でいいと思うかもしれません。

しかし、派遣会社に登録を済ませてから、お仕事探しを始めるにはある程度時間が必要です。

まずは派遣会社への登録を行い、求人情報のリサーチを開始します。
就業希望時期の遅くとも1ヶ月前、できれば2か月前には登録を済ませておくといいと思います。

なぜなら、派遣会社は勤務開始1か月前の求人を掲載する場合が多いので、早めに登録を済ませておき、希望条件を派遣会社のコーディネーターの方に伝えておくと、求人が出た段階で直接連絡をもらえる可能性があるからです。

通常の職場では、一般的に退職の意思は「1か月前」に職場に伝えます。
その為、そこから後任の募集が開始されるので、例えば10月スタートのお仕事の掲載は、8月下旬~9月上旬になります。

派遣会社によって、求人の内容も異なってきますので、余裕のある場合は早めにいくつかの派遣会社に登録しておくことをおススメします。

求人数の増える時期に気を付けておきたいこと

派遣の求人が増える時期は、希望条件に合ったお仕事が見つかる可能性も高まります。
ただし、求人が増える分、お仕事を探している人自体も増えるので、いくつか気をつけたいポイントも押さえておきましょう。

余裕をもって仕事探しをする

「早く次の仕事を決めなくては」と焦って仕事探しをすると、ミスマッチを招く可能性があります。
就業してから「こんなはずではなかった」という事態はなるべく避けたいですよね。

はな

私も焦って探して、自分の条件をきちんと見極めずに就業してしまって失敗したな、と思ったことがあります…

その為にも、スケジュールに余裕をもってしっかり準備しておきましょう。

情報収集をしっかり行い、自分に合った求人を見極める

登録した派遣会社とこまめに連絡を取る
派遣の求人情報サイトを見る

など、情報収集はマメに行い、チャンスを逃さないようにしましょう。

希望する条件の求人は、他の人も同じように希望していることが多いものです。
早く求人を見つけて派遣会社に連絡をした人から決まってしまう場合もあるので、こまめにチェックすることは必須です!

選択肢が多いのは喜ばしいことですが、その反面、どの仕事が自分に合っているのか迷ってしまうことも。
そんなときは、自分の希望条件の優先順位をしっかりと決め、それに照らし合わせながら仕事を絞り込んでいきましょう。
また、自分の強みやスキルをしっかりアピールできるよう、前もって棚卸をしておくこともオススメです。

まとめ:余裕をもって計画的に仕事探しをしよう!

仕事探しは計画的に!

求人数が増える時期や就業開始のタイミングを見極めながら、早めに対策を講じて仕事探しをすれば、希望のお仕事に出会える可能性がUPします。

いざ、仕事探しを開始してから、「どの仕事が自分に合っているかわからない…」となってしまわないように、事前に自分の希望を明確にしておきましょう。

今回ご紹介した求人数が増えるタイミングを上手に活用しながら、理想の仕事探し・働き方に出会えるように行動してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる